• 以降のイベントを検索

藝大第九

藝大第九

~チャリティコンサートvol. 2~

2018.5.27

東京藝術大学奏楽堂(大学構内)

詳細はこちら

イベント情報

2018年5月27日(日)
15:00開演(14:30開場)

5,000円 全席指定
※就学前のお子様の同伴・入場はできませんので、ご了承ください。

藝大第九 ~チャリティコンサートvol. 2~

この数年来、自然災害の猛威が日本の各地に大きな被害をもたらしています。
簡単に癒えることの無い多くの人々の苦しみに少しでも寄り添うべく、私たちは「藝大第九」チャリティコンサートをスタートさせました。昨年と同様、コンサート収益は継続的に復興支援に充てられます。
現代は人と人のつながりが希薄になっていると言われていますが、だからこそ音楽の役割はより重要になってくると思います。藝大の総力を挙げた「歓喜の歌」が皆さまの心をつなぎ、被災地に想いが届くことを心から願っています。

東京藝術大学音楽学部長 迫 昭嘉

 

 

▊曲目

L.v. ベートーヴェン: 交響曲第9番 ニ短調 作品125「合唱付き」
L.v. Beethoven : Symphony No.9 in d minor op.125

指揮      山下 一史
ソプラノ    増田 のり子
アルト  手嶋 眞佐子
テノール 吉田 浩之
バリトン 甲斐 栄次郎
管弦楽     藝大第九オーケストラ
合唱           藝大第九合唱団   (合唱指揮   阿部 純)

 

 

▊出演

山下 一史 (指揮)  Kazufumi YAMASHITA (Cond)
1984年桐朋学園大学卒業後、ベルリン芸術大学に留学。1986年ニコライ・マルコ国際指揮者コンクールで優勝。1985年カラヤンが亡くなるまでアシスタントを務め、デンマーク放送交響楽団、ヘルシンボリ交響楽団首席客演指揮者(1993~98年)などヨーロッパで実績を重ね、日本には1988年NHK交響楽団を指揮してデビュー。オーケストラ・アンサンブル金沢の首席客演指揮者、九州交響楽団常任指揮者、大阪音大ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団常任指揮者・名誉指揮者、仙台フィルハーモニー管弦楽団正指揮者を歴任。2011年2月にはシューマンの歌劇《ゲノフェーファ》日本舞台初演や、2013年1月、2016年3月には水野修孝の歌劇《天守物語》を行うなど、オペラ、オーケストラの両面において着実な成果を積み上げている指揮者として、確かな評価を得ている。2016年4月より千葉交響楽団(旧ニューフィル千葉)音楽監督。2015年度より東京藝術大学音楽学部指揮科招聘教授を経て、今年4月音楽学部指揮科教授に就任。

 

増田 のり子(ソプラノ) Noriko MASUDA (Sop)
東京藝術大学音楽学部声楽科卒業、同大学院修了。文化庁派遣芸術家在外研修員としてウィーンに留学。ジュネーヴ国際音楽コンクール最高位、日本音楽コンクール第2位等に入賞。宗教曲のソリストのほか、《フィガロの結婚》《ドン・ジョヴァンニ》《魔笛》《ワルキューレ》等に出演。東京藝術大学音楽学部講師。

 

手嶋 眞佐子 (メゾソプラノ) Masako TESHIMA (Mez)
東京藝術大学音楽学部声楽科卒業、同大学院修了。松田トシ賞受賞。1994年プラシド・ドミンゴ世界オペラ・コンテストのメゾソプラノ部門優勝。文化庁オペラ研修所第11期修了。文化庁派遣芸術家在外研修員としてニューヨークに留学。東京二期会、新国立劇場・日生劇場でオペラ出演、国内外の主要オーケストラと共演。東京藝術大学音楽学部准教授。

 

吉田 浩之(テノール) Hiroyuki YOSHIDA (Ten)
国立音楽大学声楽科卒業、東京藝術大学大学院修了。1990年モーツァルト没後200年記念国際モーツァルト声楽コンコルソ本選入賞。91年文化庁派遣芸術家在外研修員としてローマに留学。97年度ジロー・オペラ賞新人賞受賞。東京藝術大学音楽学部教授。

 

甲斐 栄次郎(バリトン) Eijiro KAI (Bar)
東京藝術大学音楽学部声楽科卒業、同大学院修了。ニューヨークとボローニャに留学。2002年ティト・スキーパ・コンクール第1 位、五島記念文化賞オペラ新人賞受賞。2003年から10年間ウィーン国立歌劇場専属ソリスト歌手として活躍。東京藝術大学音楽学部准教授。

 

 

※スケジュール・曲目・出演者等は都合により変更となる場合がありますので、ご了承ください。