• 以降のイベントを検索

東京藝大チェンバーオーケストラ 第32回 定期演奏会

東京藝大チェンバーオーケストラ 第32回 定期演奏会

2019.2.11

東京藝術大学奏楽堂(大学構内)

詳細はこちら

イベント情報

会期: 2019年2月11日(月・祝)
15:00開演(14:30開場)
会場:東京藝術大学奏楽堂(大学構内)
入場料: 1,500円(全席自由)
※就学前のお子様の同伴・入場はご遠慮いただいております。
主催: 東京藝術大学音楽学部
東京藝術大学演奏藝術センター

お問い合せ: 東京藝術大学演奏藝術センター
TEL:050-5525-2300

東京藝術大学チェンバーオーケストラ後期の定期演奏会は、本年度から東京藝術大学の准教授に就任されたNHK 交響楽団首席クラリネット奏者の伊藤圭先生をソリストに迎え、モーツァルトの最高傑作である《クラリネット協奏曲》、また2020 年のベートーヴェン生誕250 年を前にベートーヴェンの《交響曲第5 番》を演奏します。東京藝大チェンバーオーケストラの学生たちの瑞々しい感性との共演をご期待ください。

 

▊曲目

W. A. モーツァルト:
クラリネット協奏曲 イ長調 KV 622
Wolfgang Amadeus Mozart(1756-1791):
Clarinet Concerto in A major KV 622
クラリネット:伊藤 圭
Clarinet: Kei Ito

 

L. v. ベートーヴェン:
交響曲第5番 ハ短調 Op.67「 運命」
Ludwig van Beethoven(1770-1827):
Symphony No.5 in C minor Op.67

 

▊出演

クラリネット:伊藤 圭
Clarinet: Kei Ito

東京藝術大学音楽学部卒業。2002 年JILA 音楽コンクール室内楽部門第1 位。2004 年 日本クラリネットコンクール第1 位。藝大フィルハーモニア、東京都交響楽団を経て、2011 年NHK 交響楽団に入団し、首席クラリネット奏者。 東京藝術大学音楽学部特任准教授を経て、2018 年4 月より同准教授

 

管弦楽:東京藝大チェンバーオーケストラ
Orchestra : Tokyo Geidai Chamber Orchestra

2003 年に創設され、メンバーは東京藝術大学音楽学部と大学院に在籍する弦楽器の優秀な学生を軸として、演奏会ごとに管打楽器や鍵盤楽器の学生を加えて多彩な活動を行なう室内オーケストラである。大学教員による緻密なアンサンブル指導に加え、国内外から卓越した指揮者を迎えての定期演奏会は常に高い評価を得ている。
創立当時から牽引役となった故ゲルハルト・ボッセを中心に、ヨハネス・マイスル、野平一郎、ライナー・ホーネックらを指揮者、指導者として招き、バロック、古典から現代に至る幅広いレパートリーを意欲的に取り上げている。近年ではアンサンブルのさらなる向上を目指した「指揮者なし」での演奏会も頻繁に行っており、学生の自発性溢れる優れた演奏を繰り広げている。
年間2回の定期演奏会のほか、学内外からの様々な要請に応じて演奏活動を行っており、06 年10 月には故ボッセの指揮でライプツィヒ、シュトゥットガルト、ミュンヘン、ウィーンなどヨーロッパの主要都市で公演を行い、13 年3 月には静岡音楽館の招きにより野平一郎の指揮でモーツァルトの《レクイエム》を演奏し、それぞれ好評を博した。

 

※スケジュール・曲目・出演者等は都合により変更となる場合がありますので、ご了承ください