• 以降のイベントを検索

万葉びとの染織文化    【万葉集】にみる古代人の知恵と、日々の哀歓

万葉びとの染織文化    【万葉集】にみる古代人の知恵と、日々の哀歓

平成30年度 文化学園大学特別公開講座

2019.2.27

文化学園大学 A館20階講堂(東京都渋谷区代々木3-22-1)

詳細はこちら

イベント情報

時  間 : 16:30~18:00(受付16:00~)       
入場無料/定員350人                

※駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

奈良時代の「万葉集」には、天皇から庶民までの歌、約4,500首が収められていますが、服飾や染織、色彩にまつわる歌がたいへん多く半数近くにものぼります。そこには、原料となる草木を刈り取るところから、紡ぐ、織る、染める、とあらゆる工程が、人を想う切なさ、あるいは家族との別れの悲しみを託して、さまざまに詠われています。それらを通して、万葉びとの自然の恵みを暮らしに生かす知恵と、日々の哀感、歓びをたどります。