• 以降のイベントを検索

東京藝大ジュニア・アカデミー生による成果披露演奏会 「TOKYO GEIDAI JUNIOR ACADEMY SPRING CONCERT」

東京藝大ジュニア・アカデミー生による成果披露演奏会 「TOKYO GEIDAI JUNIOR ACADEMY SPRING CONCERT」

午前の部「プロオーケストラとの共演」

2019.3.27

東京藝術大学奏楽堂(大学構内)

詳細はこちら

イベント情報

会期: 2019年3月27日(水)
11:00開演(10:30開場)
会場:東京藝術大学奏楽堂(大学構内)
入場料: 無料(全席自由)
※要入場整理券 完全入替制
◆「午前の部」のみ入場整理券が必要です。
※満員の場合は入場をお断りすることもありますのでご了承ください。
※就学前のお子様の同伴・入場はご遠慮いただいております。

主催: 東京藝術大学音楽学部、東京藝大ジュニア・アカデミー
助成: 東京藝術大学澤和樹学長学術研究基金

お問い合せ: 東京藝術大学音楽学部 東京藝大ジュニア・アカデミー事務局
TEL:050-5525-2587(平日11:00~18:00)

東京藝術大学は、子どもたちの「夢」を応援します。

 

東京藝大ジュニア・アカデミー 成果披露演奏会
TOKYO GEIDAI JUNIOR ACADEMY SPRING CONCERT
午前の部「プロオーケストラとの共演」

東京藝術大学の新たな取り組みとして昨年度より始まった「東京藝大ジュニア・アカデミー」の第1・2期生(中学生)が1年間の成長を発表いたします。「午前の部」は藝大教員陣で構成された藝大フィル(プロオーケストラ)との共演という貴重なプログラムです。
日本の未来を担う若き逸材たちが、純粋に「音楽」に向き合う姿を是非この機会にご来聴いただければ幸いです♪

 

▉曲目・出演者

アーバン:《歌劇『ノルマ』(ベッリーニ)の主題による変奏曲》(ナカリャコフ版)
トランペット独奏:藤田サーレム(中3)

サン=サーンス:《ヴァイオリン協奏曲第3番》ロ短調 作品61 より 第3楽章
ヴァイオリン独奏:島崎友貴乃(中2)

メンデルスゾーン:《ピアノ協奏曲第1番》ト短調 作品25 より 第2・3楽章
ピアノ独奏:柴田陽人(中1)

ラフマニノフ:《ピアノ協奏曲第2番》ハ短調 作品18 より 第1楽章
ピアノ独奏:渡辺康太郎(中3)

 

※途中休憩はございません。あらかじめご了承ください。
※演奏時間:計約1時間

※出演者(中学生)のプライバシー保護の観点から、取材スタッフおよび本学公式スタッフ以外の会場内での録音・録画及び写真撮影は、固くお断りいたします。

指揮:山下一史
管弦楽:藝大フィルハーモニア管弦楽団
コンサートマスター:植村太郎

指揮:山下一史 Conductor:Kazufumi Yamashita
桐朋学園大学を卒業後、ベルリン芸術大学に留学。1986年ニコライ・マルコ国際指揮者コンクールで優勝。1985年カラヤンが亡くなるまでアシスタントを務め、デンマーク放送交響楽団、ヘルシンボリ交響楽団首席客演指揮者(1993~98年)などヨーロッパで実績を重ね、日本には1988年NHK交響楽団を指揮してデビュー。オーケストラ・アンサンブル金沢の首席客演指揮者、九州交響楽団常任指揮者、大阪音大ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団常任指揮者・名誉指揮者、仙台フィルハーモニー管弦楽団正指揮者を歴任。2016年より千葉交響楽団音楽監督。2008年ヴェルディの歌劇《ファルスタッフ》公演(愛知県文化振興財団主催)により第17回三菱UFJ信託音楽賞受賞。シューマンの交響曲の録音ほか、歌劇《ゲノフェーファ》の舞台日本初演を行っている。昨年4月より東京藝術大学音楽学部指揮科教授。

藝大フィルハーモニア管弦楽団 The Geidai philharmonia Orchestra, Tokyo
藝大フィルハーモニア管弦楽団(2016年秋、藝大フィルハーモニアから改称)は東京藝術大学に所属するプロフェッショナル・オーケストラで、年2回の定期演奏会、声楽科との合唱定期、オペラ研究部との共演、新卒業生(各科最優秀者)の紹介演奏のほか年末恒例の「メサイア演奏会」、「第九公演」などを行っている。教育面では、器楽科・声楽科学生との協奏曲等の共演及び作曲科学生の作品演奏(モーニング・コンサート)、指揮科学生による演奏会・試験・演習など、学生の演奏経験の拡充に資している。前身である東京音楽学校管弦楽団は、我が国初の本格的なオーケストラで、ベートーヴェン《交響曲第5番「運命」》、《交響曲第9番「合唱付き」》、チャイコフスキーの《交響曲第6番「悲愴」》などに加え、ブルックナーの《交響曲第7番》、《交響曲第9番》、マーラーの5つの交響曲を本邦初演し、日本の音楽界の礎石としての活動を果たしてきた。2017年6月には「日本・チリ修好120周年」を記念して、チリ公演(4公演)を行い、聴衆を魅了した。(公社)日本オーケストラ連盟準会員。

※スケジュール・曲目・出演者等は都合により変更となる場合がありますので、ご了承ください。