• 以降のイベントを検索

オペラ座の怪人&クリスマスコンサート~叶う恋、叶わぬ恋 怪しくも美しい物語~

オペラ座の怪人&クリスマスコンサート~叶う恋、叶わぬ恋 怪しくも美しい物語~

「劇場プロデュース論」スペシャル講義ライブ

2019.12.20

静岡文化芸術大学 瞑想空間(文化・芸術研究センター内)

詳細はこちら

イベント情報

【日時】2019年12月20日(金曜日) 開演 午後6時10分

【会場】静岡文化芸術大学 瞑想空間(文化・芸術研究センター内)

【入場料】無料(事前申込不要)

【出演】
吉武 大地(語り・歌)
榊原 利修(コントラバス)
細貝 柊(ピアノ)

【制作・舞台運営】
「劇場プロデュース論」、永井聡子ゼミ 履修学生30名

【企画・プロデュース】
永井 聡子(静岡文化芸術大学 文化政策学部 芸術文化学科教授)

【お問合せ】
静岡文化芸術大学 永井聡子研究室 
Tel. 053-457-6191
E-mail. s-nagai@suac.ac.jp

静岡文化芸術大学 地域連携室
Tel. 053-457-6105

【交通アクセス】
本学には駐車場がございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。
(公共交通機関または近隣の有料駐車場をご利用ください)

静岡文化芸術大学では、芸術文化学科のカリキュラムである「劇場プロデュース論」(担当:芸術文化学科 永井聡子教授)の一環として、スペシャル講義ライブを開催いたします。

昨年開催し、好評をいただいた「オペラ座の怪人&クリスマスコンサート」を、今年は文化・芸術研究センター内瞑想空間に場所を移して演出。吉武大地さん、榊原利修さん、細貝柊さんの3人のコラボレーションが、重層する人間模様をどう描くのか。今回は新たなキャスト、ピアニスト・細貝柊さんを迎えて男性視点!?の愛憎劇をお楽しみください。出演者トークコーナーは必聴です。

≪出演者・プロデューサー紹介≫

吉武 大地(語り・歌)

東京藝術大学卒業後、イタリア留学。ミラノ音楽院卒。帰国後、ヴォーカルグループ「ESCOLTA(エスコルタ)」でメジャーデビュー。
2009年青山劇場にてソロコンサート「大地の詩」スタート。さいたま芸術劇場にて毎年夏に開催。クラシックコンサート「ヴォーチェ」、FM「吉武大地の未来(みら)くるミュージック!」パーソナリティ。さいたま市のPRを務める「さいたま観光大使」と佐賀市PR大使でもある。
主な出演作は、「星の王子さま」蛇役、「GODSPELL:カミ ノ ミコト バ」ユダ役、「マイ・ブルー・ヘブン」、カゴメ劇場2016、ミュージカル「李香蘭」、「ハートスートラ」、「クリエンターレ!」、オペラ「蝶々婦人」、オペレッタ「ルクセンブルク伯爵」、ARITA CLASPA!、飛鳥Ⅱクルーズコンサートなど。

榊原 利修(コントラバス)

セントラル愛知交響楽団コントラバス奏者・楽団長。プラジャーク弦楽四重奏団、アンジェロ・アクィリーニ(アコーディオン)、鳥越啓介(ウッドベース)などジャンルを超えたアーティストとの共演多数。これまでに「コントラバスの魅力」(2008年)、「モティヴィ」(2013年)の2枚のソロCDをリリース。これまでに中博昭、イジー・ヴァレンタ、ライナー・ツェッパリツの各氏に師事。
名古屋芸術大学非常勤講師、愛知県立明和高校音楽科非常勤講師。

細貝 柊(ピアノ)

国立音楽大学附属高等学校ピアノ科卒業。国立音楽大学音楽学部演奏学科鍵盤楽器専修卒業。2013年11月、川崎市高津区溝の口、ノクティーでの小原孝コンサートで連弾初出演。月刊ピアノ2013年11月号「卵たちの毎日」に紹介される。2015年「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2015」に小原孝と2台ピアノで出演。以降毎年出演している。2017年1月に西条市総合文化会館開館20周年記念「秋川雅史と東京オーケストラMIRAI」ピアノコンチェルトで共演。テレビCMやアーティストのMVにも出演。バトントワリングチーム・カフェなどの作曲や出版社のアレンジも手掛ける。ピアノを小原孝、堀江志磨、五十嵐稔の各氏に師事。

永井 聡子(静岡文化芸術大学 文化政策学部芸術文化学科 教授)

名古屋大学大学院工学研究科建築学専攻博士後期課程修了・工学博士(2001)演劇・劇場研究。共著「A History of Japanese Theatre」 Cambridge University Press(2016)(2017米国図書館協会Choice誌選出図書)、単著『劇場の近代化』思文閣出版(2014)など。1999年より劇場のプロデューサーとして舞台作品を発表。企画プロデューサー作品:静岡文化芸術大学開学10周年記念公演ミュージカル・ドラマ「いとしのクレメンタイン」(2010)、静岡市清水文化会館オープニング記念公演ダンス&語りW.シェイクスピア「ロミオとジュリエット」より「Juliet」出演 別所哲也・平山素子(2012)、HAGOROMOプ ロジェクト「羽衣伝説より 水鏡の天女」(ダンス 平山素子、作曲 佐藤容子)、三島由紀夫『豊饒の海』第四巻「天人五衰」出演 白石加代子(語り)・大前光市(ダンス・振付)・中井智弥(二十五絃箏)。独立行政法人日本芸術文化振興基金演劇分野・文化施設分野審査委員歴任。日本演劇学会、日本建築学会文化施設委員会委員など。