• 以降のイベントを検索

「ヨーロピアン・モード」

「ヨーロピアン・モード」

文化学園服飾博物館企画展

2020.3.11 2020.5.20

文化学園服飾博物館(東京都渋谷区代々木3-22-7)

詳細はこちら

イベント情報

時間:10:00-16:30(4月17日、5月15日は19:00まで。入館は閉館の30分前まで)
休館:日曜日・祝日・振替休日(4月5日は開館)
料金:一般\500/高大生\300/小中生\200
交通:JR新宿駅南口より徒歩7分

ヨーロッパのドレスは、それぞれの時代でスカートの形や丈、袖の大きさなどに流行が見られます。これらの流行は、女性の好みやデザイナーの創造力のみによるものではなく、政治的、経済的、社会的な要因が密接に関係しています。本展では、宮廷が流行を生み出した18世紀のロココ時代から、産業の発達や社会の成熟とともに変化する19世紀を経て、若者や大衆が流行の担い手となった20世紀末まで、ヨーロッパを発信元とする約250年の女性モードの変遷を、その社会背景とともに紹介します。
また特集として、1960‐70年代のモードを取り上げます。戦後世代の若者がモードに大きな影響を及ぼすようになったこの時代には、ミニスカートやパンタロンの流行、新しい素材の使用など、旧来の概念にとらわれない自由な発想によるクリエーションが感じられます。展示では、若者が発信する新たな感覚から生み出されたドレスを紹介します。